« 2018 中村宏治のちょっと底まで 002〜003 | トップページ | 2018 中村宏治のちょっと底まで 005 »

2018年4月25日 (水)

2018 中村宏治のちょっと底まで 004

日本水中映像の佐藤です。
山口県青海島に滞在中の中村より、4月23日に撮影した写真が届きました。
大雨明けの東京新宿より“2018 中村宏治のちょっと底まで”をお送りいたします。

◇2018 中村宏治のちょっと底まで 004 4月23日◇
写真:ヒカリウミウシ・コウイカのペア

Photo_2

ヒカリウミウシ 泳ぐ(右側が頭です)

『浮遊系・浮遊系ってチヤホヤして、あたし達・海底這いずり系の事はもう忘れたの? こうなったら無理にでも思い出させてやる!着物の裾を捲って・・イチニイチニ‼️ どうだ!ヒカリウミウシだって浮遊系ヨ byヒカリウミウシ』

Photo_3

コウイカのペア

『青海島内湾側ダイビングポイント紫津浦は凪。2ペアーのコウイカが静かに産卵、交接を繰り返している。時々、2匹のオスコウイカが真っ白に発色してケンカしている。 by中村宏治』

ヒカリウミウシの泳ぐ姿、私はまだ見たことがありません。
あの伝説の健康器具「スタ◯リー」のような動きでしょうか。
「ス◯イリー」の動きを激しくして横向きにしたような感じでしょうか。

打って変わって、穏やかな表情のコウイカペア。
その周りに繁茂している海藻、よく見ると色々な種類がございました。
じっくり生物を探したくなります。

本日はここまでにて、失礼いたします。

|

« 2018 中村宏治のちょっと底まで 002〜003 | トップページ | 2018 中村宏治のちょっと底まで 005 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018 中村宏治のちょっと底まで 004:

« 2018 中村宏治のちょっと底まで 002〜003 | トップページ | 2018 中村宏治のちょっと底まで 005 »