« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月29日 (土)

謎のイカ B

B8803i

ハァハァ、ゼィゼィ・・・再び、大瀬崎、ライトトラップップ! 

ウゥ〜、面白れ〜。
止められん、明日も行くぜ!!
寄る年波、跳ね返すイカ波タコ波。
ところで、このイカ・・・何者? 
大きさ3センチ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月28日 (金)

バックアッププラン

8642i

昨日、大騒ぎになった大瀬のクラゲダコ。

「柳の下のドジョウ」を狙い、潜りに行ってきました。
結果は残念!!・・・でも、こんな事は日常茶飯事。
生物相手の仕事は情報が命。
かと云って、情報通りの生物に出会えるのは、極めて希。
お目当ての生物に出会えなくても、めげる事なく
バックアッププランを見つけるのが「年の功」と言うもの。
今日はクラゲダコらしき浮遊生物を求め、
水面近くを彷徨いて、オキクラゲに共生するカイワリの幼魚
たちが撮れました。
「カイワリ君、クラゲダコを見かけたらヨロシク云っといて」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

シャコの兜

8476i

またもや、ライトトラップ生物。
今回はシャコの幼生。
コチョコチョとせわしなく動き回るシャコの幼生は、
老眼カメラマン泣かせ。
カメラを振り回し、オートフォーカスレバーを
パチンコ連打(古い!)。
老いたクリント・イーストウッドのようにシャッターを
押しまくると・・・時々写っている。
心霊写真じゃないよ!
生き生きとした生き物たち!!
シャコの幼生が兜を被っているのに初めて気付いた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

謎のイカ

8531i

イカタコは面白ろーて、たまらんわ・・・。

待つ事30分、ついに出てきました、謎のイカ。
全長5センチほどの小さなイカだが、ライトトラップの
光に誘き寄せられた。
何イカなのか、現在調査中。
それにしても、この豆絞りのような模様、特徴あるな〜

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

竹コプター

I8469_4

海底においたライトに集まる海の小生物達。

ライトトラップの楽しみは、その中に混じる「変な生き物」。
「何ジャーコリャ!」と思わず叫びたくなる生き物一杯。
いましたいました、竹コプター。
貝類のベリジャー幼生らしいが、どんな大人になるかは、
飼ってみないと判らない。
お互い無責任な夜のすれ違い。
ストロボの閃光バックに騙し合い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

カサゴ柱

8416i

夕方の大瀬崎、今の時期に狙うのはカサゴの交尾。

勇んで海に入ると、シーンとした海底。
「もう終わっちゃったのね・・・祭りの季節。トホホ・・・」 
ガッカリして見渡すとカサゴたちが皆、立ち泳ぎ。
メバルの立ち泳ぎはよく見かけるが、
君たちも立ち泳ぎできるの?
いつもは仏頂面で岩の上に鎮座する雄カサゴも
気持ちよさそうに立ち泳ぎ。
「これって、何かの生態・・・それとも何かの宗教?」 
ユックリと海底を泳いでいくと、驚くほどの数の
カサゴが立ち泳ぎ。
こんなに居たんだ、君たち。
誰か、この生態を説明できる人がいたら、教えて下さい。
お願いします。
この現象、 昔、沢山見かけた「蚊柱」に因んで、
勝手に「カサゴ柱」と名付けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

謎のエビ

8554i

突然ですけど、この謎エビ、映画「ウエストサイドストーリー」

のジョージ・チャキリスに似てない?
指パッチンして、街中を与太る不良。
映画見た後、すぐにバスシュー買いました。
恥辱の自分史です。
憧れて不良にならなくて良かった。
根性無いので、仲間に始末され、ドブ川に浮いていたかも。
昨日、大瀬のライトトラップ夜潜りで撮りました。
このエビ以外にも収穫沢山。
ブログで紹介していきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

枯れ葉よ〜〜ぅ・・・お前はぁ〜〜♪

0691

富戸の海底に彷徨う枯れ葉一枚・・・。

たった一人で・・・、波に揺られ  シャンソンだね〜・・
慕情だね〜・・・。
年老いたカミソリ半蔵、流れていきました。
サヨウナラ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴッドラダー

0682_2

ゴッドラダーが綺麗だ。

光の林の中を、メジナの群れが通りかかる。
今年のゴッドラダーは海藻の彩りがあって、華やか。
西風が創り出す、奇跡の凪海。
その水面下で展開する光景は、世界遺産。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

ヒラネジモク?

0681

久し振りに富戸の海に潜った。

城ヶ崎の「魚付き林」が創り出す水中ゴッドラダーを
見に行った。
透明度抜群の海底に射し込む冬の日差しは、
今年も変わらず世界一の美しさ!!
波に揺れる海藻に目を向けると、茎が捻れた海藻が
目に入った。
ホンダワラの仲間・ヒラネジモクかな〜??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »