« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

エビちゃん

8345i

ライトトラップ第3弾は・・・、わけのわからんエビの仲間。

誰か名前、教えてくれー。

海中で見たサクラエビも透明の身体に赤い斑点、

このエビも透明で赤い点が・・・

発光するのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

ヤム・ヤム・ヤムシ

8357i

大瀬崎ライトトラップ第二弾。

灯りに集まる、ヤムシ他海中微生物たちです。
透明な生き物って、何故だか魅力的。
人間世界に例えると、曲線美に近いのかな。
すぐに灯りに集まってくるしね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

ライトトラップ

8354i

久しぶりに夜潜り、それも大瀬崎で。

はやりのライトトラップを試してみました。
ライトをおいて、 待つ事数分・・・いろいろな小生物と
それを食べようとする魚たちが集まってきました。
写真は種不明の幼魚・体長10ミリほど。
メバルの子供かな・・・?
普段見る事のできない生物と出会えるライトトラップ、
気に入りました。
また潜りに来よっと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

囚われのタコブネ

0557i_2

業務連絡!業務連絡!「海洋公園の4mプールにタコブネいます。

先日、富戸の定置網でゲット。 弱っていましたが回復、

元気に泳いでいます。以上」

緊急速報に応じて、素早く出発。

いました、いました、プラスチックの篭に入れられ、
目をキョロキョロ。
プールに放してやると、泳ぐと思いきや・・・、底に向かって一直線。
浮力がなく、浮いていられないらしい。
フネダコは殻の中に取り込んだ空気で浮力調節をするが、
この個体、殻が小さく、空気を貯めておくスペースが無いらしい。
多分、定置網の中で、他の漁獲と混じり合った時、
殻の薄い部分が壊れたようだ。
プールの近くに落ちていた流木を見せると、くっついた。
撮影を開始すると・・・、小さなプールの周囲にある
椰子の木が邪魔!海の中から椰子の木が見えるか!?誤魔化しの
効かない自然界であった。
ペラジック・オクトパス(外洋性のタコ)共通の大きな眼差しが眩しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

湾内アオリイカ幼稚園

0342

大型台風18号が近づく富戸の海に潜りに行った。まだ遙か彼方にいるのに,大きめのウネリが時々寄せてくる。この辺りではヨタと呼ぶ波。気付かずに波打ち際まで行くと,突然大きな波をかぶったり、さらわれたり・・・危険な波だ。波の静かな湾内で潜った。湾内とはいえ,大きなウネリの影響で海底に落ちているゴミや落ち葉が舞い上がる。その浮きゴミの中に今年誕生したアオリイカの子供を発見。まだ、人擦れしていないので手練手管を使って接近。カメラのすぐ目の前まで寄ってパチリ。目が可愛いね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »