« アイコンタクト | トップページ | 岩手県越喜来湾海底調査 »

2011年8月18日 (木)

越喜来(おきらい)湾

010982

伊豆から700キロほどを走り、岩手県の越喜来

(おきらい)湾にやってきた。

東日本大震災と大津波の水産資源への影響を

調べるため、地元の北里大学水産学部の先生たち

が漁師さんと協力し、海底調査を始めた。

その調査結果や状況を映像に記録するため、

ボランティアとして協力する。

越喜来湾の沿岸部は津波の爪痕が深く残り、

ほとんどの家々は跡形もない。

一昨年、取材で訪れた記憶を裏付けてくれる

景色が見当たらない。

大津波の威力と、被害の大きさが身に沁み、

寂しさでいっぱいだ。

写真は一昨年湾内の浪板海岸で撮影したものだ。

明日からの潜水調査撮影、精いっぱい頑張るぞ。

|

« アイコンタクト | トップページ | 岩手県越喜来湾海底調査 »

コメント

ただただ感謝あるのみです。
これからの写真楽しみにしています。
ありがとうございます。

投稿: フクシマ ライオン | 2011年8月21日 (日) 10時03分

フクシマ ライオンさん、コメントありがとう。これからも写真中心でブログを公開していきますので、遊びに来てください。

投稿: ヒゲアザラシ | 2011年9月 2日 (金) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/52509335

この記事へのトラックバック一覧です: 越喜来(おきらい)湾:

« アイコンタクト | トップページ | 岩手県越喜来湾海底調査 »