« オオタルマワシ | トップページ | オオトガリズキンウミノミ »

2011年6月17日 (金)

ハダカゾウクラゲ

_9263i

湧昇流が運んでくる生物たちの面白さにはハマりました。

場所は山口県青海島船越。

中でもこのハダカゾウクラゲの完全個体に出会えたのは

超ラッキー。

クラゲのくせにカメラ目線でグイグイ迫ってくる強気の姿勢。

パオーンと振り上げた鼻の格好良さ・・・その魅力にひれ

伏しました。

ジブリの映画に出てくる生き物の雰囲気いっぱいでした。

|

« オオタルマワシ | トップページ | オオトガリズキンウミノミ »

コメント

ハダカゾウクラゲは私が浮遊系に夢中になった原点の生物です。
何も知らかった頃に、この生物に出会ったのですが訳が分かりませんでした、よくよく見てみると目が合い、私もその瞬間、トキメキました。
後に、貝の仲間であること、でも貝殻をなくしたから裸であること、ホウズキイカのように透けて見えるのは内臓であること、知れば知るほど底知れぬ不思議さに虜になります。
でも、癒し系と思っていたのに共食いシーンに遭遇した時は絶句しました。
宏治さんを通してメジャーデビューしちゃいそうな勢い、やっぱすごい奴、ワクワク、ドキドキです。

投稿: シリヤケバックライト | 2011年6月18日 (土) 21時39分

シリヤケバックライトさん、コメントありがとう。名前を読んで、すぐにお顔が浮かびました。ハダカゾウクラゲには僕も参りました。今度は違うレンズで水中接近戦を演じてみたいね。

投稿: ヒゲアザラシ | 2011年6月19日 (日) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/51963335

この記事へのトラックバック一覧です: ハダカゾウクラゲ:

« オオタルマワシ | トップページ | オオトガリズキンウミノミ »