« オオトガリズキンウミノミ | トップページ | ホンダワラ類の森 »

2011年6月20日 (月)

クシクラゲの仲間

_9322i

あいにく、クラゲには疎いので、この美しいクラゲの名前が

判らない。

ほとんど透明の体で、水面から射し込む光に溶け、

フォーカスを取るのさえ困難な生物だが,ほんの僅かな隙に

射し込む明かりが、この生物を浮き彫りにする時がある。

高解像度画像でクローズアップしていくと、クラゲの中に新たな

世界が有ることに気付く。

|

« オオトガリズキンウミノミ | トップページ | ホンダワラ類の森 »

コメント

このところ毎晩、BSでバットマンを見ていたので、
私には、バットマンにしか見えません。

投稿: もも | 2011年6月23日 (木) 21時20分

火星人の宇宙船はこんな感じかもって思っちゃうデザインですね。
なんとも神秘的だ・・・。

投稿: しんたろう | 2011年6月28日 (火) 22時01分

ももちゃん、コメントありががとう。
バットマンは透き通ってないよ。

しんたろうさん、コメントありがとう。
ただ透明なだけでなく、細かい線(血管みたい)が神秘的ですよね。

投稿: ヒゲアザラシ | 2011年7月26日 (火) 21時49分

美しいクラゲですね。日本海でも春先に大量に出現するチョウクラゲではないでしょうか?

投稿: のとじま | 2011年8月12日 (金) 17時26分

のとじまさん、コメントありがとうございます。
早速、写真資料にチョウクラゲと書き込んでおきます。

投稿: ヒゲアザラシ | 2011年8月13日 (土) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/51990718

この記事へのトラックバック一覧です: クシクラゲの仲間:

« オオトガリズキンウミノミ | トップページ | ホンダワラ類の森 »