« イサザアミ | トップページ | カミクラゲ »

2010年3月18日 (木)

赤ちゃん誕生

1363iblog

再び南三陸町・志津川湾でのお話。

昔から、大好きな魚の1つ、クチバシカジカの誕生

を撮影することができた。

クチバシカジカは今から30年以上前、カナダ

の海で出合い、いきなり魅入られた小さな魚。

泳ぐのは不得意の2頭身。

イノシシ歳生まれの私にとって、他人とは想えない

イノシシ型プロポーション。

今回、地元の水中写真家・佐藤長明、凡子夫妻、

お二人の案内で産み付けた卵を守っているオスの

居場所を教えて貰った。

そろそろ卵の孵化が始まる時期だとの話。

期待一杯で水温摂氏6度の海に潜る。

大きな岩の凹みに張り付くようにして卵を守る

オスを見守ること数分…、親魚の周りに小さな物

が泳ぎ出す。

プランクトン?っと目を凝らすと薄茶色の幼魚が

見えた。

赤ちゃん誕生!!次から次へと幼魚が泳ぎだして

くる。

超ラッキー!クチバシカジカの誕生をスチルカメラ

で撮ったのはこれが初めて。

ウレピーッ!!

こんなに簡単に幸運を手にして良いのだろうか…。

|

« イサザアミ | トップページ | カミクラゲ »

コメント

すごいっ!めっっっちゃカワイイッ(≧▽≦)!!!
2頭身の魚なんて、初めて聞きました(笑)
孵化のシーン、素晴らしいですね~!私も見てみたいですo(^-^)o

投稿: あや | 2010年3月18日 (木) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/47841283

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃん誕生:

« イサザアミ | トップページ | カミクラゲ »