« ハリセンボン玉 | トップページ | イサザアミ »

2010年2月23日 (火)

ワカメの万歳

_1283

その日の下田須崎の九十浜(クジュッパマ)は多少の

ウネリ波が入る、ワサワサした海だった…と思ってくんねィ。

アラメ、カジメの葉が気持ちよく波に揺れるのを

撮影するには絶好の海況だ。

カジメ林の海底を行くとワカメが大きく育っていた。

うまそォー!!

酢醤油でかっ込むのを想像して、思わず唾がわいた。

ウネリ波に揺られ、海底をのたうち回っている。

まるで五体投地の礼拝の様。

寄せ波で岸側になびき、引き波で立ち上がってくるのを、

待ち受けシャッターを切った。

ワカメの万歳三唱、海藻の季節真っ盛り。

|

« ハリセンボン玉 | トップページ | イサザアミ »

コメント

ワカメがウネリに揺られてる姿って、とっても幻想的ですよね~(^-^)
あまりジーッと見てると私は酔ってしまいますが(^o^;)

投稿: あや | 2010年2月25日 (木) 06時43分

酢醤油で かっこむ!
美味そ、美味そ、美味そ!!!
海藻の季節ってあるんですね~^^
 
採れたてのワカメって
やっぱ・・・美味しいですか?
(喉が鳴ります 笑)

投稿: しんたろう | 2010年2月25日 (木) 23時37分

あやさん、コメントありがとう。太陽光が射し込み、水の綺麗な海底では、海藻達もゴキゲンなのが判ります。
しんたろうさん、コメントありがとう。天然ワカメは小さいのや、大きいのいろいろあります。美味しいよ。

投稿: ヒゲアザラシ | 2010年2月27日 (土) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/47639882

この記事へのトラックバック一覧です: ワカメの万歳:

« ハリセンボン玉 | トップページ | イサザアミ »