« アラメの森 | トップページ | ワカメの万歳 »

2010年2月18日 (木)

ハリセンボン玉

1173

大瀬崎の海にハリセンボン玉が来た。

大瀬崎のダイビングサービス「はまゆう」の相原君が

メールで報せてくれた。

あのソフトボールのようなハリセンボンが何百匹も…

うぅ~…見たい!!

矢も楯もたまらず、戻ったばかりの東京を後に,

大瀬崎に向かった。

あいにくの北東風、時化模様。

夜になるのを待って、ハリセンボンの姿を求めて

海中へ。

噂では何百匹などという単位ではなく、何万匹も

いたらしい。

50匹単位のグループをそこここに見かけた。

結局巨大なハリセンボン玉は見つけられなかった。

それでも、7~8センチの若ハリセンボンたちに

取り囲まれて大満足。

ハリ100万本位は撮れたかな??

|

« アラメの森 | トップページ | ワカメの万歳 »

コメント

昨日はお疲れさまでした!!
もっとじっくり宏治さんが撮った画像、動画見たかったです。今朝、早朝ダイブでマンボウ2枚見ました!!

投稿: 大瀬崎はまゆうアイハラ | 2010年2月18日 (木) 12時21分

へえ~!ハリセンボンも玉を作るんですか。しかも幼(若)魚だということは産卵行動でもないわけですよねえ~?

なにやらプックッとしてユーモラスな感じはしますね。

投稿: うえむら | 2010年2月18日 (木) 12時52分

アイハラくん、コメントありがとう、そして大変お世話になり助かりました。おかげで楽しい撮影ができました。また「年寄りの冷や水」浴びに行きますのでよろしくお願いします。
うえむらさん、コメントありがとう。玉と呼んでいますが、実際は巨大な魚の群れの事です。何故、ハリセンボンの若魚が大きな群れを作るのか、まだ判っていません。

投稿: ヒゲアザラシ | 2010年2月19日 (金) 00時44分

大瀬崎すごいですねー、ハリセンボンの群れは須崎にはいませんが綺麗でした今日の海もいい感じです。阿部さんがいらしてました。ダンゴウオも久々に数個体小さいですが姿を見せてくれています。

投稿: kubota | 2010年2月19日 (金) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/47597217

この記事へのトラックバック一覧です: ハリセンボン玉:

« アラメの森 | トップページ | ワカメの万歳 »