« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月22日 (日)

ラーメン構造惣郷鉄橋

1010366

キャンピングカー山陰撮影取材のスチル素材整理

をしていたら「ラーメン構造惣郷鉄橋」の写真が

出てきた。

最初は名称を聞いてラーメンて何だろ??と

思っていたが、実際に側に行くと、迫力満点の鉄橋だ。

写真を見ても、何処がラーメンなのか判らないが、

ドイツ語でラーメンは「枠」と言う意味だそうだから、

陸橋の脚部の「枠」を指しているのだろう。

列車マニアなら鉄橋の上を山陰線が轟音をたてて

通過しているところを狙うのだろうが、鉄橋を撮影

しただけで、さっさと帰ってきてしまった。

だって、雨が降って来たんだも~ン。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

珪藻プランクトン?

6146

先月、瀬戸内海、周防大島で潜った時、

海の中で不思議な物を見かけた。

写真の褐色のボールが数え切れない程、潮に

乗って流れてきたのだ。

大きさは直径5~6mmほど。

「何だろう?」と思いながら、次から次へと流れ来る、

このアンバーボールを眺めていた。

色から推察するに植物プランクトンのようだが、

誰に聞いても判らない。

「珪藻プランクトン?」なのかな…、全く自信がない。

ともかく、タピオカのような大きさの物が流れてくる

ので、他の生物を撮影しにくくて往生した。

誰かこの未確認浮遊物体が判る人がいたら教え

て欲しい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

萩のシロウオ漁

6763

皆さん、シロウオ前線と言う言葉を知っていますか?

シロウオは体長6cmほどのハゼの一種。

普段は河口近辺の汽水域に棲んでいるが、初春前後

に産卵の為、川を遡上し始める。

海の水温と川の水温が同じ位になる頃に遡上を始める

と言われている。

日本列島、九州の川から北海道、函館周辺の川まで

2月初旬から5月下旬にかけ、ユックリとシロウオの

遡上前線が北上するのだ。

今回訪問していた山陰の「小京都」、萩市にも

シロウオ前線がやって来た。

3月1日、萩の町はシロウオ祭りで大賑わい。

シロウオおじやにシロウオ卵とじ、炊き込みご飯に

躍り食い、さら加えてシロウオ天ぷら。

祭りにやってきた人々、嬉々として季節の味わいを

楽しんでいる。

市内を流れる松本川の橋に舫った漁船が伝統の

四つで網を使ってシロウオ漁の真っ最中。

ユッタリとした時間が萩の町に流れていた。

1010628

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »