« チャガラの夫婦 | トップページ | 萩のシロウオ漁 »

2009年2月28日 (土)

野井定置網

6484

島根半島の先端付近にある漁村、野井の定置網

に乗せて貰った。

早朝5時半過ぎに港を出港、沖合にある2カ所の

定置網を上げる。

今はイカのシーズン、スルメイカ・ヤリイカ等など沢山

のイカがとれた。

この定置網にはムラサキダコやアオイガイなど、

非常に珍しい生物が紛れ込んでいる事が多く、

過去の取材でも度々お世話になった所だ。

網上げが始まった頃は周囲が真っ暗闇であったが、

いつの間にか薄明るくなり、近くの崖が青黒く背景に

写り込む頃になった。

次から次へとイカ達を船倉に放り込む漁師さん達の

満足げな表情が作業灯の下で窺える。

|

« チャガラの夫婦 | トップページ | 萩のシロウオ漁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/44201290

この記事へのトラックバック一覧です: 野井定置網:

« チャガラの夫婦 | トップページ | 萩のシロウオ漁 »