« 2009新年餅つき大会 | トップページ | 初潜り »

2009年1月 6日 (火)

鮭児

1010009

正月休みには知床の海から「鮭児」が泳いできた。

勿論、冷凍で箱入り、知床の宇登呂からクール

宅急便で伊豆までドアトゥドアでご到着なされたのだ。

日本の海の最先鋒グルメ「鮭児」到着に、

餅つき大会に集まった連中は大喜び! 

「鮭児」は産卵の為に知床の川に遡上するシロザケ

の集団に迷い込んだ若いシロザケだと言われている。

まだ、繁殖時期に至っておらず、卵巣も精巣も発達

していない為、身体に脂がのり、全身がトロ状態

なのだ。

1万匹に1匹の確率でしか手に入らない、幻の鮭。

市場の卸値段で10万円以上もする「鮭児」が食べ

られるとあって、みな狂喜乱舞。

この素晴らしいプレゼントの主、知床の加藤くんに感謝

の意を表する為、北の方向に柏手を打って、美味しく

いただいた。

まさに絶品!今年も元気で日本の海を潜るまくるぞ!

|

« 2009新年餅つき大会 | トップページ | 初潜り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/43655333

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭児:

« 2009新年餅つき大会 | トップページ | 初潜り »