« 雌の争い | トップページ | ピカチュウウミウシ »

2008年12月11日 (木)

ヒラスズキ

5855

寒風吹きすさぶ大瀬崎の海を夜潜りし、あこがれの

魚に出会えた、ヒラスズキである。

この魚は神経質でダイバーが近づける事は殆ど無い。

よって、水中写真に撮る事は至難の業であった。

その幻の魚が、夜潜りで目の前に突然登場したのだ、

ビックリするやら、嬉しいやら!

一緒に潜っていた数人のダイバーたちで「あっち

に行ったぞ!」「そっちに行ったぞ!」の大騒ぎの末、

撮影したのがこの写真だ。

マクロ撮影用のレンズで無理矢理撮影したヒラスズキ、

体長は1メートル弱あった。

寒い冬の、熱いニュースである。

|

« 雌の争い | トップページ | ピカチュウウミウシ »

コメント

これはマルスズキでは?

投稿: 釣人 | 2009年1月14日 (水) 12時38分

釣人さん、ご正解でした。これはホンスズキでした。ヒラスズキは間違いです。ご意見ありがとうございます。

投稿: ヒゲアザラシ | 2009年1月28日 (水) 21時39分

ですよね。

こんどは是非ヒラスズキをとらえてください。
いつも陸からルアーで狙っていますが、水中のヒラスズキ!とても興味あります。

投稿: 釣人 | 2009年1月29日 (木) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/43388152

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラスズキ:

« 雌の争い | トップページ | ピカチュウウミウシ »