« ちょっと底まで・日本の海・津々浦々キャンピングカー巡礼出発 | トップページ | 海底ココヤシ林 »

2008年12月 2日 (火)

ギリギリ

1000806_2

昨日は伊豆半島南西部にある歴史の町・松崎に泊まった。

強い西風が吹き、海は白波、海水は巻き上げられた濁りで緑色。
こんな日は早めに巣作りをと思い、海べりの
オートキャンプ場に予約を入れた。

「道が細くなりますが、川に沿ってドンドン入ってきて下さい」との
案内でキャンパーを進めていくと、「オイ、冗談だろーッ!」

言いたくなる様な細い道に突き当たった。

片側は川、そして反対側は松崎名物の綺麗なナマコ塀。

もう、戻るにも戻れぬ奥の細道…である。

キャンプ場の人が誘導してくれて、やっとキャンプ場に入る事が出来た。

おかげで快適な一夜を過ごす事が出来たが、朝になれば、またあの細い道を戻らねば…と心配事が頭をはなれなかった。

どうぞ皆さん見て下さい。

わがキャンパーが勇猛果敢に細道と闘っている姿を!

この経験でもう怖い道は無くなったね。

|

« ちょっと底まで・日本の海・津々浦々キャンピングカー巡礼出発 | トップページ | 海底ココヤシ林 »

コメント

きゃ〜!!!
こ、これは恐怖ですねっ!!!
私だったら泣いて帰ります。。。(涙)

投稿: そっしー | 2008年12月 2日 (火) 09時55分

お疲れ様です!きわどいっ!って言うか
良くご無事で!(^^;

しかし うらやまし~っ!
キャンピングカーなんて 憧れです!

で、どちらが運転していたのでしょう?!

お気をつけて!

投稿: かずりん | 2008年12月 3日 (水) 12時10分

ソッシー、これはキャンプ場からの帰り道の写真です。行きは、その先がどうなっているか判らないのでもっと怖かったでーす。

かずりんさん、こんなヤバイ場面では自分で運転するしかないでしょう。アベッチは横で「オーライ、オーライ、あと10センチ!!」等とガイドしてくれていました。

投稿: ヒゲアザラシ | 2008年12月 3日 (水) 19時30分

はじめまして!
ブログ、以前から拝見していましたが初めてコメントいたします。

実はこのキャンプ場、我が家もお気に入りで、
海好きの管理人さんと、海遊びに最高のロケーションに惹かれ
毎年行っています。

毎年行っていても、入り口のあの細い道を通る時は、いい気持ちがしないものです(笑)

投稿: Dory | 2008年12月11日 (木) 22時37分

Doryさん、コメントありがとうございます。キャンプ場の管理人さんには、私たちも親切にして頂きました。夜釣りで釣り上げたヒラスズキを一匹いただき、翌日は豪華絢爛な晩ご飯になりました。

投稿: ヒゲアザラシ | 2008年12月12日 (金) 08時39分

これは、本当にすごい!!
よくご無事で!!

投稿: 吉田健二 | 2011年6月19日 (日) 15時07分

吉田さん、早速のチェック、ありがとうございます。我々は、もう広島辺りを走っています。

投稿: ヒゲアザラシ | 2011年6月20日 (月) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/43293129

この記事へのトラックバック一覧です: ギリギリ:

« ちょっと底まで・日本の海・津々浦々キャンピングカー巡礼出発 | トップページ | 海底ココヤシ林 »