« 2007年12月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年1月18日 (金)

ソチミルコ

0215







Ashes and Snow
メキシコ展オープニングパーティによばれ、メキシコシティーに来ている。

メキシコはバハ半島に過去2回ほど取材に言ったが、海から遠いメキシコシティーは初めての訪問だ。

ホテルで寝ていても、なぜか息苦しく、これは心不全の前兆か…?とビビッたが、調べてみるとメキシコシティーは海抜2240mにあるのだ。歩いていても、体重が応える感じ。

街でウロウロしていても草臥れるだけなのに気付き、世界遺産・ソチミルコに観光に行くことにした。
一般の元気な若者は地下鉄+路面電車を乗り継いで1時間半ほどかけ行くらしい。

怠け者の中村は、迷わずガイド付きタクシーチャーター!!
1時間ほどのドライブでソチミルコに到着。

船着き場には、これでもか!と蛍光色に塗りたくった観光船がギッシリ。
そのギンギラ舟にカミさんと二人で乗って、たちまち出航。

潮来の水路のようなところを、ヨロヨロ行くと、待ちかまえていたマリアッチ軍団が舟で押し寄せ、横付けして派手なマリアッチを聞かせてくれる。

1時間半ほどメキシコの潮来三度笠を堪能して街に戻った。いつも撮影、撮影と世界各地を仕事でうごめく自分が、 全く観光客になりきった一日であった、意外に楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年4月 »