« ミューズ | トップページ | 50肩 »

2006年1月15日 (日)

馬刀貝

mategai 馬刀貝とかいてマテガイと読む。

魚屋さんの店先でマテガイを見つけた。

九州では比較的、身近な食材らしいが、自分で料理

するのは始めて。

15センチ弱の立派なマテガイをグリルに乗せ焼く。

それまで、ビニール袋の中で厭な予感がしていた

マテガイ達は、突然、温かくなり始めた背中や

お腹に騒ぎ始める。

温かさは、やがて熱さに…。悪い予感的中!貝殻から

身を乗り出すが、逃げる訳にはいかないし、こちらも逃が

す訳にはいかない。

程なく、貝の焼ける香ばしい匂いが…、網の上でひっくり

返され、良い塩梅に火が通る。

箸で刮いで、身を外すと薄い貝殻が残っただけ。

醤油をかけたり、ポン酢をかけたり、口に放り込む。

マテガイ独特の土臭い匂いと、香ばしい貝の匂いが混じり

合って、思わず声が漏れる程旨い!

干潟のマッタリとした滋養を直接口に入れた感じ。

レモンも良い、山椒をかけるのも良い。

皆、ハフハフ言いながらマテガイをたいらげる。

食卓には他にも旨い物がいっぱいあったが、

マテガイの事しか覚えていない。

人気独り占めのハリケーンな奴であった。

|

« ミューズ | トップページ | 50肩 »

コメント

ヒゲアザラシさんの食べ物ネタはとてもイキイキとした文章で生唾が湧いてきてしまいます。
私は貝ではシッタカが好きです。お値段も手頃ですし。

ところで質問なのですが、メールマガジン「海底楽園通信」を是非読みたいのですが…
誰でも登録出来ますか?
ページ内を探しても登録方法が分からなかったので教えていただけるとありがたいです。

投稿: びふー | 2006年1月16日 (月) 17時37分

はじめまして。宇宙という観念が空のものだけではないということを常に考えていて、ここにたどり着きました。

おいしそうですね。本当に食べたいです。

風邪引かないようにがんばってください。

投稿: 天野 | 2006年1月19日 (木) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143343/8165824

この記事へのトラックバック一覧です: 馬刀貝:

« ミューズ | トップページ | 50肩 »